ブログ

どの政党の考え方が自分に合っているの?政策等を理解していないと恥ずかしい…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

選挙結果は、もうみなさんチェックしていますよね。

選挙結果はこうでした。

今回は、友人が教えてくれた面白いサイトがあったことに昨日気付いたのでご紹介をしようと思います。
え?遅い?

間違いなく「選挙」という意味では遅いと思いますが、政治を勉強する上ではいいサイトだと思ったのでシェア。
私の政治観が見えるのはあまり好ましくないので、私の結果はモザイクかけますw
(ただ、かけ方がわからないw)

スポンサーリンク



あなたの考えに一番近い政党がわかるサイト。

日本政治.com 投票マッチング

20質問に答えると、各党と自分の意見がどこでどのようにマッチしているかを出してくれます。
政策の意味が分からない人は(勉強不足ですみませんw)「詳細」を見ればその場で理解することができます。そして自分の意見にあったボタンをクリック。

それだけ。

選挙区を入れると、小選挙区の候補者についても表示してくれます。

政策ごとに解説や各党の立場が書かれていますので、そこで勉強もできちゃいます。一つ一つに丁寧な解説や政党の立場の解説も書いてあるので、1つ1つ自分の意見と比較する事ができます。

私は、支持政党が3番手の結果でした。
え、政党や政策理解してないってこと!?w

ただ、2番目に支持している政党が1番手になっていたので、方向性は間違っていないはず。
個別に政策を見ると、だいたいどちらかの支持政党とマッチしていました。ほっ。

友人は

「政党や政策がわからない。
 でも選挙には参加すべきだと思っている。」

とのことで、このサイトによってチェックしていました。
素晴らしい。

やはりそうやって努力してでも国に関わらないとだめですよね。
投票率が少ないことがまたもや取り上げられていましたが、このようなサイトが広まってくれればもう少し投票率も上がるのではないかと思いました。

このサイトは東京大学の学生さんが作ったそうです。

政治を身近なものにしたいと、東大四年の鈴木邦和さん(23)は九月に会社を設立し、十一月二十八日に「日本政治ドットコム」を正式に開設した。

参考:衆院選20争点でマッチング 自分に近い党ネットで診断

やはり政治についてしっかり考えている若者の手柄だったのですね。
素敵です。

今の若者は~

とか言われる時代ではありますが、いつの時代もピンキリですよねw
私も負けずに素敵な「若者」(強調)でいたいと思います。

30代になったらさすがに若者は無理ですよねーw

でも、政党が乱立して選ぶのが大変と言われていますが、このマッチングサイトのおかげで政党選びがずいぶん捗りますね。
本当にネットの時代ってすごい。

一昨日(12月13日)の勉強時間
10時間10分

昨日(12月14日)の勉強時間
2時間

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す