司法試験

司法試験受験お疲れ様でした。…で、次どうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。
前田コアラ(@koalastar89)です。

遅くなりましたが、司法試験が終わりましたね。
本当にお疲れ様でした。

親友が、今年ラストの司法試験の受験なのですが、直前に連絡して心をかき乱してはならないと思っておりました。
そう思いながら自分の受験を思い出しておりました。

スポンサーリンク

前田コアラの司法試験の思い出

選択科目

選択科目は倒産法を取っていました。
正直問題を見たときは、「簡単」と思ったのですが、試験結果は普通より下の成績でした。

今思えば、問題文を使いこなせてなかったなぁと思います。

憲法

憲法は、かなり成績が良かったです。
(短答式では壊滅的な点数取る感じです。毎年憲法の短答式怖かった。)

私は以前の記事で書いたように、公法の成績のみがかなり良かったのです。
辰巳の模試とかでも、公法系はほぼ悪い成績を取ったことがなかったので、今思えば多分得意分野だったんだと思います。

辰巳の模試の成績って、公法系は結構当たるなあ。

行政法

行政法も、かなり成績は良かったです。
すごく苦手意識はあったのですが、落第点はほぼ取ったことがありませんでした。
(憲法ほどではありませんが…)

H28年も、内容的にはほぼ途中答案みたいな答案でしたが、内容が薄くてもポイントをついて書いていたようで、成績は良かったです。

民法

民法は、科目的に嫌いではないのですが、あまり良い点数は取れませんでした。
理論は分かっているはずなのに、点数が取れない。
(短答式では8割以上取れていたはずなので、知識がないわけではないはず…。)

趣旨から書くように意識づけていたけど、点数が取れない。
とっても苦手な科目でした。

あ、要件事実は知識不足でした。苦手。
もちろん本番でも良くない成績でした。

会社法

会社法はすごく苦手!!!
社会人経験がなかったので、あまり想像がつかないし、言葉も難しいし…

倒産法を選択科目として選択してから、民事系は少し強くなったと思います。
(これでもwwww)

民訴

民訴は眠素。
この科目、まじ嫌い。

で、模試では良い点数取れるのに、本番では壊滅的っていう科目。
新司法試験の問題の意図がわからない(読み取れない)科目でした。

本番の中で最も成績が悪かった科目です。

刑法

刑法大好きなんです。
知識もあるはずなんです。

でも、27年も28年も、試験で点数取れなかったです。
模試では良い点数取れるのに、本番では壊滅的っていう科目(part 2)。
(短答式では9割ぐらい取れる)

問題文を使うように意識していたのですが、変な風に使ってしまって試験委員に怒られたのだろうか…?
模試では事実をつかってれば変な使い方しても減点はされなかったけど、本試験では減点されるのかな。

ってぐらい、模試と本番で差があった科目でした。

刑訴

刑訴は苦手です。
知識も多分そんなにないです。
学説とか何言ってるかわかんないし。

本番でも案の定成績は良くなかったです。

あぁ、懐かしいなあ。
こうやって書いてると、落ちてすごく悔しいです。

でも、もう二度とあの苦しい試験は受けたくない…w
本当にみなさんお疲れ様でした!!!!

でも、もう次の戦いは始まっている…

ダラダラしてても良いのは6月いっぱいくらいまで。
来年の司法試験に向けて準備するか、就職活動するか。

決めてぜひ走り抜けてください!!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す