ブログ

「こあらすたあ」の歩き方 ~お叱りをいただきました(笑)~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こあらすたあ」を愛読いただいている方(嬉しいです、ありがとうございます。)から、お叱りを受けましたので、時間があり次第少しづつ直していきたいと思います。

そこで、ついでにこのブログの簡単な歩き方を説明しちゃいたいと思います(笑)

ブログを運営する予定のない人は、「3 結局どのようにブログを歩くと見やすいの?」だけを見ていただければ良いと思います。

スポンサーリンク

お叱りの内容

それは、

「カテゴリ重複設定すんな」

とのことでした。

その方には最近このブログを見つけていただいたみたいで、「カテゴリ」から見ていただいているそうなのですが、

『「司法試験」を見ても「ブログ」を見ても同じ記事がある。』

とのこと。

なにぶん私ブログには慣れてませんで…すみません。

司法試験関連で、ブログっぽいものは両方のカテゴリを設定していました。

これからは主にどこに位置づくのかを意識して、カテゴリは1つだけ設定いたします。
少しづつ直していくのでご容赦ください。

ところでカテゴリとタグの違いって何?

そのご意見をいただいてから、ちょっと「カテゴリ」と「タグ」の違いを調べてみました。

「カテゴリ」

・カテゴリは大きなジャンルのくくり。大分類。
・カテゴリには親子のような階層構造を作れる。子カテゴリーは中分類。
・孫カテゴリまで作れる。

このブログで言えば、

(親)「法律」「恋愛」等というカテゴリーが存在します。
(子)そして、「法律」の中に「司法試験」を位置づけていました。
(孫)また、「司法試験」の中に「モチベーション」や「勉強記録」を位置づけています。

「孫カテゴリ(モチベーション)+孫カテゴリ(勉強記録)=子カテゴリ(司法試験)
子カテゴリ(司法試験)+子カテゴリ(他の何か)=親カテゴリ(法律)」

になるのでしょう、たぶん。

親子カテゴリを作る意味が、まだあまり見出せてません。
子カテゴリーに属させるのであれば、親カテゴリーにも属しているはずでしょう?
だとすると、親と子でカテゴリー重複しちゃう。

この重複はありなのですか?

gogle先生も教えてくれませんでした。
普通こんなところに疑問を抱く人はいないからでしょうかw

とりあえず、初心者で記事もそこまでない私に子カテゴリを濫立するのは、まだ早すぎました。
記事が多くなってからでもよいのではないか。

いや、最初からあった方がわかりやすいし…

結局まだよくわかりませんが、とりあえずこのサイトでは

「子カテゴリ+子カテゴリ=親カテゴリ」

ではじめてみたいと思います。
ブロガーのみなさんでわかる方、助けてくださいw
(わかったら追記します。)

「タグ」

タグとは、記事の中で使われている「キーワード」を設定しておく為のもの。
カテゴリーの分類とはまた別枠のもので、カテゴリを横断するものであると効果的。

なんとなーくわかったような、わからないようなw
とりあえず「司法試験」の中に「早起き」タグを入れるようなものですかね?

うーん、でも司法試験に早起きは含まれるかもしれないし。

他のサイトも見つつ勉強していきたいと思います。

とりあえず、タグ、出しておきました(サイドバーに)。

結局どのようにブログを歩くと見やすいの?

簡単に言うと、カテゴリを充実させていきます。
あと、今後サイトマップも作って歩きやすくしていくつもりです(5月の試験が終わってからかな?)。

最近のブログの変更点としてはこのようになっております。


・カテゴリの段階構造をサイドバーにも反映させました。
 ⇒カテゴリを整頓して、記事を検索しやすくします。
  (ツリー化させて更に整頓させました。
   +ボタンを押して子カテゴリを表示できます。)

・アーカイブをプルダウン表示にしました。
 ⇒ごちゃごちゃせずにわかりやすく。

・カテゴリとアーカイブの記事数を表示しました。
 ⇒どのような記事がいくつあるのか一目でわかる。

・タグ検索をサイドバーに反映させました。
 ⇒タグから検索できるようになりました。

・上部(ヘッダー部分)に主なカテゴリを表示させました。
 ⇒見てもらいたい私のブログの中核というべきカテゴリをピックアップしました。
  今は司法試験だけですが、今後増えていくと思います。

・feedlyを記事下及びSNS BOXにも導入しました。
 ⇒このブログを更新したときにfeedで知らせてくれるシステムです。
  3名の方が既に登録していてくれてました。嬉しいです!

今回ご意見をいただいたことにより、ブログがもっと良くなっていく気がします。
ありがとうございました。

…ごちゃごちゃしてたら見づらいのは、ブログも答案も一緒ですね。
答案の作成も意識しようっと。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す