司法試験

平成27年司法試験の感想及び暫定結果!…と、ブログの今後の方針について(おまけ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

司法試験受験生の皆様、お疲れ様でした。
一息つけたでしょうか。

お久しぶりです。
早速ですが、私がブログ更新を滞らせた理由(一部)と、平成27年の司法試験の感想を少し。あとは今後のブログの方針を少し書かせていただきたいと思っております。

スポンサーリンク

ブログ更新を滞らせた理由(一部)

4割切る事件

お恥ずかしい話なのですが、暴露しますと…

短答式の勉強をしていたつもりでしたが、平成18年の憲法を時間を測って解いたところ、19点でした。
そうです、当該科目のみで足きりです。

これは本格的にまずい。と。
そう思った次第です。

刑法はかろうじて8~9割とれますが、憲法は波がありすぎる。
ということで、短答式の勉強に力を入れねばならないと思い、自粛していたのが一つの理由です。

H27の本番では7割程度とることができましたが、やはり短答式は苦手です。

身バレ事件

あとは身バレですw
私は身バレせずに本音でブログを書いていきたいと思っているのですが、同期や知り合いはやはり「ブログ村」御用達でして。
ありがたいことに私のブログは何度か上位に入らせていただいていたので、相当怖いです。

なので、このブログ記事をきっかけに、ブログ村からは撤退させていただきます。撤退という言い方は間違いですかね。カテゴリを「司法試験」から変えます。
今まで見てくれていた方や、コメントをくれていた方と出会えたことには感謝しています。
ありがとうございました。

みなさんが、今年いい結果を残していることを願っています。

そして私は今後、自由にブログを書いていきます。

平成27年の司法試験の感想

みなさんのブログ記事で大体出そろったでしょうか?
私はネットからかなり離れていたので、他のブログをなかなか見る機会がなかったのですが、今から少しづつ見て回ろうと思います。

今年は論文では、全体的に基本的事項が問われていたように感じます。
基本的事項をしっかり自分の知識にしていた方は簡単だと感じたのではないでしょうか。
私の周りでは「簡単だった」というにっくき声がたくさん聞こえてきますw

知識不足な私としては、

「基本的事項なのにー!
くそ、もっと勉強しておけばよかった!!!」

と、終始思っていました。

これに対して短答式憲法。
今年はやらかしてくれましたね。

私は解いていて「…今年も短答落ちかよ…」と思いました。
結果、あとちょっとで7割というくらいはとれていたのですが、これはラッキーなだけで私の実力ではなかったです。
自分の自信のある問題だけで言ったら、4割とれてなかったです。

今年も勉強続けよう、と思いました。

短答式は多分合格していると思うので、短答式の正式な点数と論文式の点数が出次第、ブログにアップしていきたいと思います。
今後とも、このブログをよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す