モチベーション

頭の悪い人は頭を良く見せる努力が必要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


また更新できずにすみません。
勉強時間は稼げているのにやりたいことが終わらない!!!!
さらに夜に授業が入るとなかなか更新ができない。

勉強のモチベーションのためのブログなのですから、しっかりします。

スポンサーリンク



私は頭が悪いのですが(唐突w)、今はその頭の悪さを曝け出しています。
しかし、自分で「私はアホだ」「私はアホだ」と振る舞い続けると、それが本当になってきます。
多分。

「昔は今よりアホじゃなかったんだぜ!」

と言いたいわけではあり…ませんw

そこで、「私は賢い」と言い続けたり振る舞い続けたりしていることによって、それが本当になるのではないかと思ってGoogle先生に尋ねたところ、どうやらそのような一説もあるようで。
今まで全く自分が賢いなんて振る舞ってこなかった私が、賢いアピールをしてみようかと思っています。

時に嘘も交えながら(このブログでは嘘は書きません)。

嫌な奴だと思われるでしょうが、そうです。
嫌な奴なんですw

ここで何らかの成果を上げ、ブログとして記事にできれば面白いなと思っています。

優秀じゃなくても、優秀だぜアピール。
早起きできてなくても、早くから勉強して遅くまでやってんだぜアピール。
自分自身も欺くぐらいに徹底的にやってやろうと思っています。

思い込みはやがて現実になる。

「自分自身を欺き続けたら、司法試験に合格したったw」

↑この文字がリンクに変わることを夢見てw

「既にゴールを達成した自分」になってこれから振る舞ってみます。
私でいえば「司法試験に合格した自分」ですが、そうするとお金も飛んでいくしこまるのでw
その前に「ロースクール主席」にでもなってみましょうか。

いや、もう卒業したから達成する云々の問題ではないのですが。

段階を踏んで成功体験にしていきましょう。

最後には「司法試験に合格した自分」の達成ですな。
「上位」も含められたらなお最高。

とりあえず優秀に見えるために何が必要かと考えたら、「文章」と「話し方」と「振る舞い」。
これをいかにできる人のように振る舞うか。
難しいけどやってやります。

いきなり人が変わったように見えるのはおかしいので、少しづつ。少しづつ。

昨日の勉強時間 6時間
一昨日の勉強時間 12時間10分

今日から私はロースクールの首席。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す